ルバーブティーは妊婦は飲まない方が良い!?
実際どうなんでしょうか?チェックしておきましょう!
ルバーブティーは、よく効く便秘茶として利用されているようですが、妊婦さんは飲んでも大丈夫なのでしょうか?
答えはルバーブティーは妊婦は飲まない方が良い!です。
ルバーブティーには、カッシアアラタ(ゴールデンキャンドル)やパイノキ(ルバーブ)などの下剤成分が含まれています。
この為、腹痛や子宮収縮を促進して流産や早産を起こす可能性があります。
アレルギー体質の人や妊婦は飲まない方が良いですね。
飲んでしまった場合は医師に相談してください。

ルバーブは植物のこと!豆知識

ルバーブは生で食べることが出来ます。
ルバーブの茎を2~3cmに切って、ピーラーなどで筋を取りそのまま食べれます。
クエン酸やビタミンCを含んでいるので酸味はありますがレモンほどではありませんね。
柑橘系の匂いがして意外と美味しいらしい・・・・。
ルバーブはジャムやシャーベットで食べる人も!

ルバーブジャム

ルバーブ  1kg
きび糖(グラニュー糖)  400g
水     120cc
レモンの輪切り 1/2個あくを抑える為
(なくても良い)
*作り方
生ルバーブ(茎の部分)を良く洗って1cm位に切ります。
皮は剥かなくても大丈夫です。
鍋にルバーブと水を入れて、火にかけ(弱火~中火)
木べらで混ぜます。
ルバーブが溶けたら砂糖とレモンの輪切りを入れ
蓋をしないで30分位煮ます。

ルバーブシャーベット

ルバーブ  500g
きび糖   100g
豆乳    250cc
リキュール 30cc(コアントロー・キルシュなど)
*作り方
ミキサーにルバーブ・きび糖・豆乳・リキュールを入れて
かけます。
(繊維が気になる時は濾して絞ると良いです。)
濾したものをバットに入れラップをかけて冷凍庫へ入れます。
1時間ぐらいしたら、一度冷凍庫から出して混ぜます。
もう一度冷凍庫へ入れて出来上がり。
自家製ルバーブティー
ルバーブジャムをティースプーン1杯ぐらいをカップに入れ
紅茶を注ぐだけで出来上がり。
味は酸っぱくないレモンティーですね。
市販のルバーブティーは、他の成分が含まれているのでお勧めできませんが妊娠中でなければ自家製ルバーブティーはそれほど強くないようなので飲まれても良いかもしれないです。